病院からのご案内

フィラリア予防薬には大きく3タイプあります。
〃亳薬タイプ 飲ませる薬です(素錠タイプやチュアブルタイプ・ビーフジャーキー様の味の付いた物)
 
 メリット 料金が他のタイプより安い傾向にある
 デメリット 5月から12月まで月に1回必ず飲ませなければいけない

滴下式タイプ 頸部皮膚に薬を滴下するタイプ
 
 メリット 薬を飲ませなくていい
 デメリット 滴下後首を振ったり雨に濡れたりして薬が吸収されないケースがある

C躰優織ぅ廖$部皮下に1年に1回注射するタイプです
 
 メリット 薬を飲ませたり、薬を滴下したりする必要がない
      1年間予防効果がある
 デメリット 注射料金が他のタイプより高め

以上の3タイプがありますので、気になる方はご相談ください。
↑ページのトップへ

ブログコンテンツ

©Copyright NAGAOKA ANIMAL HOSPITAL All rights reserved.